Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

2012年12月05日のつぶやき

09:32
最近観た個展と画集とか http://t.co/RUlzPFrZ #jugem_blog
  • 2012.12.06 Thursday
  • 03:01

日常のいろいろ

最近観た個展と画集とか

いつの間にか、また更新をサボっていました…

パレット日記も、色々記録しておきたいことはあるのですが、とりあえず最近行った個展と本のお話です。


沖潤子さん 個展

この方は、古い布や革に糸で独特の世界を描く人です。
針のひとつひとつが、思考しながら布の上を歩いているよう。
じーっと見つめていたくなる。
古い布や針の辿った足跡から、時間の流れ、老いて朽ちていく人や物への愛情を感じます。
作家って、神様みたいな気持ちかもしれない。

鎌倉のカフェでこの人の画集を見つけて、一目惚れし、今回の個展を知りました。

画集も買いました。でも本当は本物が欲しかった!(私にはちょっと手の届かない値段でした…)

もう一つ、本のご紹介。

平澤まりこさんが絵を描いている、『森へ行く』

今年の誕生日プレゼントで姉からもらいました。

線と色遣いが、すごくキレイ。
個人的には、夜の森の場面のざわざわした、得体のしれない不安感の表現がリアルで好きです。

平澤まりこさんは、来年パレットに講師で来てくださるので、楽しみ!どんな授業なんだろう。





  • 2012.12.05 Wednesday
  • 08:37

-

2012年11月27日のつぶやき

20:44
白鳥を描いてる。昔こどもの国で白鳥に餌あげてて手を噛まれた記憶が蘇った。白鳥って近くで見ると妙にデカイし怖かったなぁ。なんて考えて描いてたらまた怖い絵になりそうな(・_・;
  • 2012.11.28 Wednesday
  • 03:01

-

2012年11月26日のつぶやき

01:25
ひねくれず、偏らず、自信を持って差し出せる自分の表現を早く見つけたい。先輩たちに追いつきたい。
01:13
第一線で活躍してる大学の先輩方、三人に、じっくり絵をみてもらってアドバイスをもらって、お話を聞いて…今日はすごく贅沢な日でした(>_<)よき先輩、よき出会いに恵まれて幸せです!
  • 2012.11.27 Tuesday
  • 03:01

-

2012年11月22日のつぶやき

20:08
ツイッター担当の方だったんですね!失礼いたしました。以前バートックさんにお世話になりました(*^^*)よろしくお願いします。“@bartok44: こんばんは。バートックツイッター担当のものです。どうぞよろしくお願いいたしますRT@hirona26h @bartok44
20:05
買ったばかりのハンドクリームを、いらない紙袋と一緒にゴミ箱へ放り込んでしまった。あぁぁぁ大後悔( ; ; )
  • 2012.11.23 Friday
  • 03:01

-

2012年11月10日のつぶやき

22:14
パレットクラブの名札付けたまま帰ってきちゃったヽ(;▽;)ノ戻すの忘れそうだし、明日同じ服着て行こうかな…。
  • 2012.11.11 Sunday
  • 03:02

-

2012年11月03日のつぶやき

20:49
先生のアドバイスが傷口に浸みて痛いなう。だからきっとこれは効くんだ効くんだ(>_<)
17:45
スタバのマグカップってもしかして紙カップより容量多い?トールでお腹いっぱい…( ;´Д`)
  • 2012.11.04 Sunday
  • 03:01

-

2012年10月21日のつぶやき

00:02
黒田潔先生の授業 http://t.co/1A84zkWP #jugem_blog
  • 2012.10.22 Monday
  • 03:01

パレットクラブ

黒田潔先生の授業

今日の講師は、黒田潔先生。

アートとイラストレーションへの考え方や、枠に嵌まらない作品など、黒田さんはとても尊敬していている作家さんなので、今日お会いできるのを楽しみにしていました。

課題は、『好きなものと嫌いなもの』
簡単そうなお題で、でも、ギリギリまでイメージが浮かんでこなかった。
二枚、三枚と、描きかけの紙を無駄にして、仕上げたのはキャンバス二枚。
寝不足による睡魔のおまけつき…。

お題を与えられて描く難しさを感じるたび、自分の描く絵がいかに定まっていないか思い知ります(>_<)

授業は講評から始まり、、
けっこう優しめの講評かな?と思いきや、ズバリと言われることも多かったです。

私も色彩など、気になっていたところを指摘していただきました。

授業後、ファイルを見てもらう生徒たちの列に並んでいると、時間が遅くなった為、列の途中で打ち切りと言われショック…( ; ; )
でも、クラスメイトの有難い励ましのおかげで図々しく居残っていたら、最後までちゃんと見てくださいました。
本当に感謝です。

自分のやりたい方向性と、仕事としてのイラストレーションの間で悩んでいたことに、黒田さんのアドバイスで少し道筋を照らしてもらったように思います。

色々な人に作品を見ていただく機会が増えて、同じ絵でも全く違う評価を受けたりして…でも、何を選ぶかは、自分に正直に決めたい。
無理をしたものでは、見る人には響かないし、自分も続かないと思うので。

もっと、黒田さんにお話ききたかった(>_<)もっとお話ききたかった先生、沢山いますが。
なんで貴重な機会に限られた時間で、聞きたいこともっともっと聞きだせないのかー
自分の性格もあると思います!直したい。

またいつか、先生たちとお話できる機会が出来ますように。

頭に靄がかかってるみたいにボンヤリする( ;´Д`)
土曜日の夜の地下鉄はお酒臭かった…(泣)
今日は早く寝よう。おやすみなさい…。

  • 2012.10.20 Saturday
  • 21:49

パレットクラブ

杉浦さやか先生

前々回?になりますが、杉浦さやか先生の授業。

この日は実技で、テーマは
イラストエッセイを描く。

事前に1〜2週間、生活の記録をつけてきて、それを雑誌連載のつもりで一枚の紙に描く、という課題でした。

これが、私はす〜ごく苦手でしたヽ(;▽;)ノ
レイアウトのセンス無し(笑)
生活の記録、つまり文章の部分を一生懸命書いてきてしまったせいで、A4一枚の中で、四分の三が文章になってしまい、絵は隅っこにちょこっと描いただけ。
これじゃ日記がメインだわ…
なんて、トホホな仕上がりに。

でも、上手い人はすごく上手い!(>_<)
そのまま雑誌連載になりそうな作品、沢山ありました。

イラストといっても、様々な活躍の場があるのですよね。
授業では、自分でなかなか手を付けない分野に挑戦できるのも、楽しいです。
  • 2012.10.20 Saturday
  • 17:16